RSS|archives|admin

モダン・ジャズ・カルテット/シェリフ

モダン・ジャズ・カルテット/シェリフ
Modern Jazz Quartet/Sheriff
おなじみMJQ60年代のアルバムです。メンバーはジョン・ルイス(p)、ミルト・ジャクソン(vib)、パーシー・ヒース(b)、コニー・ケイ(ds)です。録音は1963年と64年です。コンセプトなどはなくスタンダードナンバーとオリジナルで気軽に楽しめるアルバムです。普段着のMJQという感じでしょうか?
タイトル曲のシェリフは短い曲ながら印象的で楽しい演奏です。ジョン・ルイスのコミカルな面を見せてくれています。ただ、彼らしいアンサンブルの面白さは室内楽的なところなんですよね。バチアナス・ブラジリアもクラシックを意識した曲ですね。フラジル風バッハですから。ブラジルの作曲家、ヴィラ・ロボスの作品です。
PR:シェリフ(紙ジャケット仕様)
関連記事


Category:モダン・ジャズ・カルテット | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<渡辺貞夫/パモジャ | HOME | チック・コリア/ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブズ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://analogdisk.blog27.fc2.com/tb.php/81-e399e0c6