RSS|archives|admin

リッチー・コール/ハリウッド・マッドネス

リッチー・コール/ハリウッド・マッドネス
Richie Cole/HOLLYWOOD MADNESS
リッチー・コール(as)の大ヒット2作目のアルバムです。1979年録音、ミューズ・レコードです。明るく楽しくメロディがにゅるにゅると押し出されてくる感じですか?チャーリー・パーカー系でフィル・ウッズが師匠です。
ブルース・フォアマン(g)、ディック・ヒンドマン(p)、マーシャル・ホーキンス(b)、レス・デミリエ(ds)、ミシェル・スピロ(perc)に加えてボーカリーズの大御所、エディ・ヘンダーソン(vo)とマンハッタン・トランスファー(vo)がボーカルとして参加しています。贅沢ですね。エディ・ヘンダーソンはこの録音の次の月に射殺されてしまいます。
また、B面3曲目では曲の最後にトム・ウェイツ*が酔っぱらって?乱入するというおまけ付きです。WAITIN' FOR WAITSという曲なんで遅刻の言い訳なんでしょうね。(*注、有名なシンガーソングライターです)
PR:Hollywood Madness
関連記事


Category:Jazz/Cその他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<マルタ/スパークリング | HOME | マイケル・ジャクソン/フー・イズ・イット>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://analogdisk.blog27.fc2.com/tb.php/46-d3b4e490