RSS|archives|admin

今田勝トリオ/ワン・フォー・デューク

今田勝トリオ/ワン・フォー・デューク
Imada Masaru Trio/ONE FOR DUKE
5デイズ・イン・ジャズ1975の四日目「デューク・エリントンに捧げる夕」で収録されたライヴ盤です。日本都市センターホール(東京)で、レーベルはTBMです。エリントンは前年1974年に亡くなりました。
今田勝(p)、福井五十雄(b)、小原哲次郎(ds)で、このレギュラートリオの最後の演奏でもあります。
タイトル曲とブルーレインは今田のオリジナルで、ソフィスティケイティド・レディ、イン・ア・センチメンタル・ムード、サテン・ドール、スティーヴィー、がエリントンの曲です。
全体の選曲や構成もみごとですが、一曲の構成も緻密ですばらしい名演ですね。エリントンを尊敬しているのがよく分かります。
CDは廃盤のようです。
関連記事


Category:今田勝 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<秋吉敏子/ザ・トシコ・トリオ | HOME | 稲葉国光・中牟礼貞則デュオ/カンヴァセイション>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://analogdisk.blog27.fc2.com/tb.php/206-91b38810