RSS|archives|admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ヴィレッジ・ヴァンガードの大西順子

ヴィレッジ・ヴァンガードの大西順子
Onishi Junko/LIVE AT THE VILLAGE VANGUARD
大西順子の三枚目のアルバムです。大西順子(p)、レジナルド・ヴィール(b)、ハーラン・ライリー(ds)のトリオで、1994年、NYのライヴハウス、ヴィレッジ・ヴァンガードでライヴ録音されたもので、サムシンエルスレーベルです。
ソー・ロング・エリック、ブルー・スカイ、ハウ・ロング・ハズ・ジス・ビーン・ゴーイン・オン、コンコルド、の4曲でCDより2曲減らしています。これは音質の点で有利ですね。ハウ・ロング・・が彼女の作曲です。
デヴュー数年の新人がヴィレッジ・ヴァンガードに出演することは珍しいことのようです。日本人より当地のファンの方が多くて、実力を認められたということでしょうね。
名前を伏せたら男性かと思わせるようなダイナミックなピアノです。しかも、静かでスローから激しい調子まで変幻自在です。クラシックのフレーズが出てくるのもいいですね。ウィントン・マルサリス・グループのメンバーであるバックの二人もクラシック好きらしいです。
SJ誌ジャズディスク大賞銀賞、同誌人気投票国内アルバム・オブ・ジ・イヤー、同誌ゴールドディスクとなっています。
PR:ビレッジ・バンガードの大西順子
関連記事


Category:大西順子 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ウォルター・ビショップJr./オールド・フォークス | HOME | スタッフ/ライヴ・イン・ニューヨーク>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://analogdisk.blog27.fc2.com/tb.php/183-65ce6ebb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。