RSS|archives|admin

バッハ:ゴールドベルグ変奏曲/グレン・グールド

バッハ:ゴールドベルグ変奏曲/グレン・グールド
BACH:THE GOLDBERG VARIATIONS/GLENN GOULD
オレンジの地に白ふち写真のジャケットです。1955年に録音されたグレン・グールドのデビューアルバムです。この1枚で世界的に有名になりました。アイドル的な要素もあったんでしょうね。
厳格でもあり軽やかでもある不思議な感じの演奏です。通常チェンバロで演奏されるんですが、彼はピアノにこだわっています。ハンニバル・レクター博士の愛聴曲としても有名ですね。映画の中で使われています。
また、グールドはいろいろこだわりや奇行が有名です。夏でもコートを着て手袋をしているとか、父親の作った椅子以外には座らないとか、その椅子を演奏前に異常に時間をかけて調整するとか、演奏前に手を30分お湯に浸けるとか、演奏中に奇声を発するとか、演奏中にあいた手を振り回すとか(カラヤンに指揮がしたいのかと皮肉を言われたらしい)いろいろありますね。
PR:バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)


スポンサーサイト
Category:バッハ室内楽器楽曲 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |