RSS|archives|admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

グレイト・ジャズ・トリオ/KJLH

グレイト・ジャズ・トリオ/KJLH
THE GREAT JAZZ TRIO/KJLH
ナベサダのアルバムで集合した三人ですが、ヴィレッジ・ヴァンガードでのライブ盤で大人気となり、トリオで初のスタジオ録音盤です。1977年LAで録音で、イーストウィンドレーベルです。
KJLHはLAのFM局の名前で、Kindness, Joy, Love & Happiness の頭文字です。
メンバーは、ハンク・ジョーンズ(p)、ロン・カーター(b)、トニー・ウィリアムス(ds)です。この三人の組合せはトニー・ウィリアムスの発案らしいですね。忙しい人たちですが、時間を贅沢に使って制作されているので充実したアルバムになっています。
三人のオリジナル曲に加え、ジャズメンの曲を取り上げているのがいいですね。エディ・ハリス、ジョン・コルトレーン、マイルス・デイヴィス、サド・ジョーンズの曲です。サドのチャイルド・イズ・ボーンは名曲名演ですね。ちなみにハンクの弟です。
音質もすばらしいです。
PR:KJLH

スポンサーサイト
Category:グレイト・ジャズ・トリオ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

グレイト・ジャズ・トリオ/ラヴ・フォー・セール

グレイト・ジャズ・トリオ/ラヴ・フォー・セール
The Great Jazz Trio/Love For Sale
グレイト・ジャズ・トリオとしての最初のアルバムです。ハンク・ジョーンズ(p)、バスター・ウィリアムズ(b)、トニー・ウィリアムズ(ds)で1976年録音、イースト・ウィンドです。実はこの録音の前日、渡辺貞夫の「アイム・オールド・ファッション」がグレイト・ジャズ・トリオをバックにして録られているのです。その時のベースはロン・カーターですが、ここではハンクの希望でバスター・ウィリアムズに替わっています。
ロン・カーターほど個性的ではありませんが、うまいベースです。ただ、このトリオはトニーの個性で成り立っているとも言えますね。ここでもすばらしいドラムを聴かせます。
ラヴ・フォー・セール、シークレット・ラヴでは三者快調にスイングし、誰かが私を見つめてる、枯葉ではじっくりゆったり聴かせます。ベースソロもなかなかいいですね。
PR:ラヴ・フォー・セール

Category:グレイト・ジャズ・トリオ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

グレイト・ジャズ・トリオ/アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード Vol.2

グレイト・ジャズ・トリオ/アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード Vol.2
The Great Jazz Trio At The Village Vanguard 2
ハンク・ジョーンズ(p)、ロン・カーター(b)、トニー・ウィリアムス(ds)のトリオです。1977年ニューヨークの有名老舗ジャズクラブ、ヴィレッジ・ヴァンガードで録音。日本のレーベル、イーストウィンドです。
ピッチャーの写真の超有名盤と同じ日(二日間ですが)に録音されたライヴアルバムです。実際には4日間演奏されたうちの後半2日です。多忙な三人でありながらレギュラートリオの感じがあるのはそのためですね。
チャーリー・パーカー作曲のコンファメーションがいいですね。あとウィンド・フラワー、ナルディス、ローラの全4曲です。ナルディスはマイルス作曲の美しい曲です。相変わらずトニー・ウィリアムズがすばらしいです。この盤では少し押さえ気味ですが、そこがまたいいです。
PR:アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード Vol.2

Category:グレイト・ジャズ・トリオ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

グレイト・ジャズ・トリオ/ダイレクト・フロム・LA

グレイト・ジャズ・トリオ/ダイレクト・フロム・LA
The Great Jazz Trio Direct From L.A.
ジャズのジャケット写真が多い内藤忠行の撮影と思っていたら違っていました。繰上和美の写真でした。
ハンク・ジョーンズ(p)、ロン・カーター(b)、トニー・ウィリアムス(ds)のトリオです。1977年録音。グレイトジャズトリオの最強メンバーです。このとき、ハンクが59歳、ロンが40歳、トニーが32歳なので世代の違う三人が集っていたということですね。チュニジアの夜、ラウンド・アバウト・ミッドナイト、サテン・ドール、マイ・ファニー・バレンタインの4曲です。おなじみの曲ばかりです。テープに録らないダイレクト・トゥ・ディスクなので片面2曲しか入らなかったようです。余裕を持ったピッチにしないといけないからですね。
PR:ダイレクト・フロム LA

ハンク・ジョーンズは、2010年5月16日、亡くなりました。91歳でした。2010年2月の新潟公演が生涯最後の演奏になってしまいました。

Category:グレイト・ジャズ・トリオ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

グレイト・ジャズ・トリオ/アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード

グレイト・ジャズ・トリオ/アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード
The Great Jazz Trio At The Village Vanguard
う~ん、どこのチームだろう。天然芝球場いいですねェ。
ハンク・ジョーンズ(p)、ロン・カーター(b)、トニー・ウィリアムス(ds)のトリオです。1977年録音。日本のレーベル、イーストウィンドです。
ハンク・ジョーンズのピアノトリオはグレイト・ジャズ・トリオとして、いろんなメンバーに変遷していますが、トニー・ウィリアムスがいたときが一番じゃないですかね。若い彼が先輩たちを鼓舞しています。ムース・ザ・ムーチの彼のドラムはすごいです。感動します。
ヴィレッジ・ヴァンガードは1935年からあるニューヨークの有名老舗ジャズクラブです。書店ではありません!

PR:アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード

Category:グレイト・ジャズ・トリオ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。