RSS|archives|admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

リッチー・バイラーク/ヒューブリス

リッチー・バイラーク/ヒューブリス
Richard Beirach/HUBRIS
リッチー・バイラーク(p)のピアノソロアルバムで、1977年ドイツ録音でECMレーベルです。穏やかで美しく透明感のある演奏ですね。即興かどうかは分からないのですが、即興ぽいです。最初のサンディ・ソングがいいですね。最後の曲だけ少し前衛的ですが、最初のサンディ・ソングに戻ります。これは、ストーリー性がある感じなので順番通りに聴くべきなんでしょうね。
彼のソロピアノの最高傑作と言ってもいいのではないでしょうか。私の手持ちのアナログ日本盤は「パール」というタイトルでしたが、原盤と同じにしました。後に変更されたようですね。このCDは日本盤しかありません。
PR:ヒューブリス

スポンサーサイト
Category:リッチー・バイラーク | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

リッチー・バイラーク/エルム

リッチー・バイラーク/エルム
RICHARD BEIRACH TRIO/ELM
リッチー・バイラーク(p)、ジョージ・ムラーツ(b)、ジャック・デジョネット(ds)のトリオです。1979年ドイツ・ルートヴィヒスブルクで録音、ECMレコードです。
全曲オリジナルでシー・プリーステス、ペンデュラム、キ、スノー・レパード、エルム、の5曲です。硬質で透明感のある美しいピアノとECMの最強リズム隊がぴったりあっていて、三者が対等に音楽を織り成しています。全体的に静かな曲が多い中、スノー・レパードの先鋭的で激しい演奏もなかなかいいです。
ECMのマンフレット・アイヒャーとの確執から、ECMでの彼の作品が全部廃盤になっているらしいです。もっと売れてもいい人なのに惜しいですね。ただ、日本でだけは発売しているようです。
PR:エルム

Category:リッチー・バイラーク | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。