RSS|archives|admin

ジャック・ルーシェ/プレイ・バッハ2

ジャック・ルーシェ/プレイ・バッハ2
JACQUES LOUSSIER/PLAY BACH 2
バッハの曲をジャズのピアノトリオで演奏しているフランスのジャック・ルーシェの第二作目です。ジャック・ルーシェ(p)、ピエール・ミシェロ(b)、クリスチャン・ギャロ(ds)のメンバーで、デッカで、1959年録音です。
A面はパルティータ第1番変ロ長調BWV825から6曲で、B面は、コラール、アリア、プレリュード No.16、等です。
ジャズとバッハは合いますね。このシリーズはたくさん出ていますがトータルでかなりの枚数が売れているようです。
PR:プレイ・バッハ #2
スポンサーサイト



Category:Jazz/Lその他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |